最近の投稿

後輪駆動方式の特徴

車の駆動方法にはいろいろな方法があります。駆動方式とはエンジンからの回転駆動を、どの車輪に伝えて原動力とするかという事です。四輪駆動方式は4つのタイヤ全てに駆動力を送ることで、前輪駆動方式は2つの前輪に駆動力を送って走行する車の事です。
後輪駆動方式は2つの後輪に駆動力を送り走行しますが、前方にエンジンのある場合はプロサスペンションで後輪に駆動力を送ります。一般的にこの方式の車が多いようです。停車する時はブレーキで、車輪のドラムの回転を挟み込むようにしてブレーキを掛けて止まる様になっています。
後輪に駆動力が伝えることで、後輪の回転力が車の駆動力になるので、前輪は押されて回転しているだけのシステムになります。万が一車を脱輪させた場合に、前輪の脱輪ならばバックに入れて動かすと、比較的簡単に脱出できるのです。後輪を脱輪させた場合は、後輪が土を削ったりしないように木や毛布などを敷いて、一気に動かすと脱出しやすいです。駆動力は後輪にあり、後輪の力で動いている事は常に頭に入れておきましょう。また前進よりもバックの方が依り大きな力が発揮できます。脱輪車の救助の場合はバックで脱輪車を引くと、意外とスムーズに救助できる場合があります。車の駆動方法にはいろいろな方法があります。駆動方式とはエンジンからの回転駆動を、どの車輪に伝えて原動力とするかという事です。四輪駆動方式は4つのタイヤ全てに駆動力を送ることで、前輪駆動方式は2つの前輪に駆動力を送って走行する車の事です。
後輪駆動方式は2つの後輪に駆動力を送り走行しますが、前方にエンジンのある場合はプロサスペンションで後輪に駆動力を送ります。一般的にこの方式の車が多いようです。停車する時はブレーキで、車輪のドラムの回転を挟み込むようにしてブレーキを掛けて止まる様になっています。
後輪に駆動力が伝えることで、後輪の回転力が車の駆動力になるので、前輪は押されて回転しているだけのシステムになります。万が一車を脱輪させた場合に、前輪の脱輪ならばバックに入れて動かすと、比較的簡単に脱出できるのです。後輪を脱輪させた場合は、後輪が土を削ったりしないように木や毛布などを敷いて、一気に動かすと脱出しやすいです。駆動力は後輪にあり、後輪の力で動いている事は常に頭に入れておきましょう。また前進よりもバックの方が依り大きな力が発揮できます。脱輪車の救助の場合はバックで脱輪車を引くと、意外とスムーズに救助できる場合があります。

Comments are closed.